コラム

北九州でマンションリフォームをするときのポイント・予算感

マンションをリフォームするポイント(北九州)

マンションをリフォームするポイント(北九州)

マンションのリフォームにおいて重要なポイントは下記となります。

  • 予算と目的
  • 機能性
  • デザイン
  • セキュリティ

詳しく見ていきましょう。

予算と目的

マンションリフォームの予算を事前に明確にし、リフォーム箇所の優先度を決めましょう。
信頼性の高いリフォーム業者の選定もポイントです。
実績や口コミを確認し業者を選び、プロの助言を得ながらマンションリフォームを進めると良いでしょう。

機能性

マンションリフォームでは、効率的な収納スペースの確保やキッチン・バスルームの使い勝手の向上を考えましょう。
節水設備や省エネ機器の導入も検討することで快適でエコな住環境となるでしょう。
部屋の状態を元に戻すことをリフォームと言い、機能を高めたり目的を変更するような大規模リフォームは「リノベーション」と呼ばれます。

デザイン

マンションリフォームのデザインでは、限られたスペースを最大限に活かすことが求められます。
明るさを重視し、ナチュラルな素材や色彩を取り入れて開放感を演出することがポイントです。
古くなった設備や内装をリフォームすることにより、現代的でスタイリッシュな雰囲気となります。

セキュリティ

最新の防犯システムやドアの強化など、住まいの安全性を向上させることもポイントです。

マンションリフォームの重要性(北九州)

マンションリフォームの重要性(北九州)
マンションリフォームの重要性(北九州)

マンションリフォームは、住環境を向上させ、居住者の生活を快適で満足度の高いものにするためにとても重要です。

生活の快適さが上がる

マンションリフォームで古くなった設備の更新や機能がよくなることで、住まいの効率性や快適性を向上させ、生活の質があがります。
エネルギー効率の向上や環境への配慮も可能です。

魅力的で使いやすくなる

デザインの変更やスペースの最適活用は、住まいをより魅力的で使いやすいものに変えます。
現代的でスタイリッシュな内装や、自分らしいアクセントを加えることで、居心地の良い空間が創り出されます。

安全性が高くなる

セキュリティの向上や最新の設備の導入は、住まいの安全性が高くなります。
最新のテクノロジーや省エネ機能の導入は、コスト削減や環境への貢献といった面でもメリットがあります。

マンションの査定価値の向上

マンションリフォームをすることで将来売却するときの査定が高くなることがあります。

北九州でマンションリフォームの費用感

北九州でマンションリフォームの費用感

北九州のマンションリフォームの費用は、広さやリフォーム内容によって大きく変動します。

一般的なキッチンやバスルームのリフォームは数十万円からのリフォーム費用となります。
床やクロスの張り替え、設備を新調する場合は、数百万円かかることもあります。

デザインや素材の選定、機能性の向上など、リフォームの目的や希望内容によっても費用は変動します。

リフォーム業者によって価格や提供されるサービスが異なります。
プロのアドバイスを受けながら予算を設定し、具体的な要件を明確にして見積もりを取ることが、予算内で理想のリフォームを実現するための重要なステップです。

北九州市内の住宅に利用できるリフォーム補助制度(2024年4月現在)

北九州市内にある住宅をリフォームする場合、北九州市・福岡県・国の補助制度を利用できる場合があります。
制度により用件や期間などさまざまですので、それぞれの窓口で確認ください。

主なリフォーム補助制度

北九州市住宅・建築物耐震改修工事費等補助事業[北九州市]

対象:
昭和56年5月31日以前に建築または工事着手された市内の住宅
内容:
耐震改修費用などの一部を市が支援(補助)する制度
備考:
交付申請は、工事契約を行う前にする必要がある

省エネ住宅の補助金など[国土交通省 等]

対象:
既存住宅に省エネに関する改修
内容:
費用の一部を補助する制度
備考:
対象事業は複数あるため、下記のリンクから確認ください

既存住宅を新たに購入・賃借する方のみが利用できる補助制度

空き家リノベ補助(北九州市空き家リノベーション促進事業)[北九州市]

対象:
耐震性能を有する(又は耐震改修工事を行う)空き家を購入・賃借または相続(生前贈与を含む)した方を対象に、新たに自らが居住するためのエコに資する改修工事
内容:
費用の一部を市が支援(補助)する制度
備考:
令和5年度の申請は、令和5年10月2日から受付

若年世帯や子育て世帯のみが利用できる補助制度

既存住宅流通・多世代居住リノベーション推進事業[福岡県]

対象:
若年世帯(配偶者との年齢の合計が80歳以下の世帯)や子育て世帯(同居者に18歳未満の者又は妊娠している者がいる世帯)が中古住宅を購入、または親世帯と近居または同居し生活するために必要な改修工事
内容:
費用の一部を福岡県が支援(補助)する制度
備考:
なし

要介護・要支援者や障害者のみが利用できる補助制度

介護保険制度(住宅改修費の給付)[厚生労働省・北九州市]

対象:
介護保険の要介護認定または要支援認定を受けた人が、在宅での生活に支障がないように住宅を改修した場合
内容:
改修費用の一部を保険から給付する制度
備考:
なし

すこやか住宅改造助成事業[北九州市]

対象:
介護保険の要介護認定または要支援認定を受けた人、または障がいのある方で障害者手帳をお持ちの方が、在宅での生活に支障がないように住宅を改修した場合
内容:
改修費用の一部を市が支援(補助)する制度
備考:
所得要件があります

出典元:北九州市内の住宅に利用できるリフォーム補助制度のご案内

その他のリフォームコラムを読む

ページトップ