コラム

北九州の新築外構工事をご検討中の方は要確認!

北九州で新築外構工事を施工するポイント

北九州で新築外構工事のポイント

新築外構工事のポイントは下記となります。

  • 敷地の特徴や周辺環境を知る
  • 使い勝手の良さを求める
  • 耐久性やメンテナンスの面を考慮する
  • 予算の範囲内で工事をする

それぞれ詳しく見ていきましょう。

敷地の特徴や周辺環境を知る

敷地の特徴や周辺環境を考慮することで、日当たりの良さや風通し、周辺の景観や風景を活かして、住宅と調和したデザインで新築外構工事ができます。
土地の形状や地形に合わせた効率的な施工方法を選べ、施工費を削減することが可能となります。

使い勝手の良さを求める

アプローチや車庫、庭などの配置や形状を検討して使い勝手が良いように外構工事をしましょう。
家族構成や生活スタイル、趣味に合わせて、適切なスペースや設備を考えるとより理想的な新築外構工事となります。

耐久性やメンテナンスの面を考慮する

耐久性のある素材や施工方法を選ぶことで、長期間にわたって美観を保つことができます。
また、メンテナンスの負担を軽減するために、植栽の選定や排水設備の計画などを行うことも必要です。

予算の範囲内で工事をする

予算の範囲内で工事を行うことも重要です。
予算の設定を明確にし、必要な工事や設備を見極めることで、費用対効果の高い外構工事ができます。

新築外構工事の重要性(北九州)

新築外構工事の重要性(北九州)
新築外構工事の重要性(北九州)

新築外構工事は、住宅の外観や周囲の環境を整える貴重な機会です。
外構が美しく整備されていることは、住宅の魅力を高めるだけでなく、快適な生活の実現に近づくでしょう。

外構が美しいと、住宅の価値が向上

外構が周囲の景観や風景と調和したデザインとなっていると、住宅の魅力が際立ちます。
外構の美しさがプラスされることで資産価値の向上にもつながるでしょう。

外構は生活の質を向上させる

例えば、アプローチや車庫・カーポートの配置を工夫することで、家族の出入りや車の利用がしやすくなります。
さらに、庭やバルコニーを作ることでリラックスしたり、家族や友人との交流を楽しんだりすることもできます。

外構は住宅を守る役割も果たす

防犯対策や周囲からのプライバシー保護のため、ゲートやフェンスの設置を検討しましょう。

メンテナンスコストを抑える

耐久性のある素材や排水設備を良くすることで、長期にわたって美観を維持し、メンテナンスコストを抑えることができます。

新築外構工事は住宅の外観だけでなく、快適な生活の実現や住宅価値の向上など、さまざまな面で重要です。 外構工事の計画段階から慎重に検討し、専門家のアドバイスを受けながら、理想の外構を実現しましょう。

北九州で新築外構工事を施工する費用感

北九州で新築外構工事を施工する費用感

北九州での新築外構工事をする費用は、一般的な目安としては、100万円から250万円程度が考えられます。
具体的な費用は、下記により変動します。

  • 施工内容
  • 工事規模
  • 使用する材料や設備
  • デザインの複雑さ
  • スケジュール など

例えば、庭の造成や植栽、エクステリア設備の設置、アプローチや車庫の舗装、フェンスや門の設置などが工事の項目として考えられます。

業者により新築外構工事は費用の相場も異なるため、複数の業者から見積もりを取ることが重要です。
設計や施工の品質、アフターサービスなども比較検討し、コストパフォーマンスを考慮して適切な業者を選びましょう。

新築外構工事の予算感を知るためには、自分の理想的な外構のイメージを明確にし、それに合わせた装備や設備、工事の選択肢なども考慮すると良いでしょう。

北九州で新築外構工事するなら
リフォーム北九にお任せください!

北九州市内の住宅に利用できるリフォーム補助制度(2024年4月現在)

北九州市内にある住宅をリフォームする場合、北九州市・福岡県・国の補助制度を利用できる場合があります。
制度により用件や期間などさまざまですので、それぞれの窓口で確認ください。

主なリフォーム補助制度

北九州市住宅・建築物耐震改修工事費等補助事業[北九州市]

対象:
昭和56年5月31日以前に建築または工事着手された市内の住宅
内容:
耐震改修費用などの一部を市が支援(補助)する制度
備考:
交付申請は、工事契約を行う前にする必要がある

省エネ住宅の補助金など[国土交通省 等]

対象:
既存住宅に省エネに関する改修
内容:
費用の一部を補助する制度
備考:
対象事業は複数あるため、下記のリンクから確認ください

既存住宅を新たに購入・賃借する方のみが利用できる補助制度

空き家リノベ補助(北九州市空き家リノベーション促進事業)[北九州市]

対象:
耐震性能を有する(又は耐震改修工事を行う)空き家を購入・賃借または相続(生前贈与を含む)した方を対象に、新たに自らが居住するためのエコに資する改修工事
内容:
費用の一部を市が支援(補助)する制度
備考:
令和5年度の申請は、令和5年10月2日から受付

若年世帯や子育て世帯のみが利用できる補助制度

既存住宅流通・多世代居住リノベーション推進事業[福岡県]

対象:
若年世帯(配偶者との年齢の合計が80歳以下の世帯)や子育て世帯(同居者に18歳未満の者又は妊娠している者がいる世帯)が中古住宅を購入、または親世帯と近居または同居し生活するために必要な改修工事
内容:
費用の一部を福岡県が支援(補助)する制度
備考:
なし

要介護・要支援者や障害者のみが利用できる補助制度

介護保険制度(住宅改修費の給付)[厚生労働省・北九州市]

対象:
介護保険の要介護認定または要支援認定を受けた人が、在宅での生活に支障がないように住宅を改修した場合
内容:
改修費用の一部を保険から給付する制度
備考:
なし

すこやか住宅改造助成事業[北九州市]

対象:
介護保険の要介護認定または要支援認定を受けた人、または障がいのある方で障害者手帳をお持ちの方が、在宅での生活に支障がないように住宅を改修した場合
内容:
改修費用の一部を市が支援(補助)する制度
備考:
所得要件があります

出典元:北九州市内の住宅に利用できるリフォーム補助制度のご案内

その他のリフォームコラムを読む

ページトップ